「クレジットカード現金化」とは

普通の人なら看板などで「クレジットカード現金化します!」なんて見ても、「どういう意味??」といった感じですよね。
これはクレジットカード自体が現金になるわけではなく、自分が持っているクレジットカードで業者に指定された商品を買い、それを業者に買い取ってもらうことで現金を手に入れる、といった仕組みなんですね。
もちろん業者も慈善事業ではありませんから、手数料という形で利益を得るわけです。
購入者はいくらかの現金を手にするかわりに手元に商品は残らない、結局商品代は後日カード会社にまるまる支払うことになる、つまりは大損をするということです。

どんなに高い換金率を謳っている業者でも、それは同じです。
甘い罠にかからないよう、知識を身につけておきましょう。